株式会社東京情報科学研究所

株式会社東京情報科学研究所

 

ご挨拶

弊社は1984年に情報機器の研究開発やそれらの機器の販売等を目的として設立しましたが、その後ハード面だけでなく健康や衛生に関するデータの解析等のソフト面も目的に加えております。当初は騒音の解析や医学データの解析を手がけてきましたが、それらとほぼ並行して作業疲労の研究をはじめました。現在は作業疲労を測る装置の開発と商品化に進みつつあります。研究は健康や衛生学の面だけでなく、幅広い分野の研究をも視野に入れております。
人員に限りがあり遅々たる面もありますが、幸いにも衛生学、工学、情報通信、コンピュタシステム等に経験豊かな有能なスタッフにご参画いただき、さらなる展開を計りつつあります。今後とも一層のご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

具体的には
1.音質の評価/音源と関係する物理量の推定
2.航空機騒音の「うるささ」の評価尺度の作成
3.音による作業疲労の測定方法の開発および測定装置の製品化

などに取り組んでまいりました。 
※詳しくは著書のページをご参照ください

 

このページの先頭へ▲